Site Map

生産者を訪ねて 4

ホームページリニューアルに向けた取引先訪問取材も、いよいよ最後となりました。最後は駒ヶ岳山麓の山上木炭さん。炭火焼きに使用する木炭を製造していただいています。取材は終始和やかムードで順調に終了。炭を焼く釜では、ちょうど釜に火入れをしているところでした。約2ヶ月後には、木炭が出来上がります。

最後に来月から伐採を始める山まで案内をしてもらい撮影をしてきました。現地まで向かう途中、道路の上に熊の糞を発見!緊張が走ります!

来月から伐採が行われる森です。中国ではあらゆる木を伐採するために森林が破壊され、水害などなどさまざまな問題を引き起こしていますが、ここでは原木のみを選んで伐採が行われます。伐採された原木は再生し約20年かけて木炭に適した大きさに成長します。日本では森林は破壊されることはなく、いつまでも伐採ができるのです。

ページトップへ