Site Map

東京出張

はじめまして。スタッフの宮崎です。前回のブログに告知があったみたいですが、昨日、一昨日と東京に出張に行ってきたので、この場をお借りしてその様子をお伝えしたいと思います。

今回の出張は東京の飲食店(バーガーがメインですが)を見て、食べて回り、今後の仕事に生かせるよう勉強してくるのが目的でしたが、行くにあたって、私は暑さが超がつくほど苦手なのと、東京に行った事が無いので地理が全くわからないという二大不安要素があり、かなり憂鬱でした。地理の方は社長が店を回る順番、移動手段、店の所在地の地図など細かく書いてあるスケジュール表を時間が無い中で準備してくれていたので、ある程度気楽でしたが、暑さに関しては不安なままの出発となりました。

東京に到着して最初に感じたのはやはり『暑い!』でした。徒歩がメインのため、この暑さで一日もつのかどうか心配になりましたが、もうそんな事は言ってられない、やるしかない!と言う事で早速スケジュール表を見ながら回っていきました。回る店は主にグルメバーガーの有名店で、初日、二日目共に五店ずつ回る予定で、その全ての店で食べなければいけなかった為、胃袋と相談しながら回りましたが、どのお店も一個で結構お腹一杯になる量だったので、両日とも四店目、五店目は食べるのにかなり苦労しました。また、初日は迷う事はありませんでしたが、二日目は地図があるにもかかわらず、店が見つからず30分程さまようといった事が二回あり、更にこういった一日中歩くといった事が普段は無いせいか、後半は足が痛くなってきて、暑さも重なり移動するのがかなり辛かったです。暑さをしのぐ為、途中のコンビニに逃げるように入ったの回数も両手で数えられない程でした。

こうして書いていると辛い事だらけだったような感じがしますが、そんな事は無く、こういったグルメバーガーを食べた事が今までほとんど無かった事もあって、どのお店も感動するほどおいしかったです。また、店の内装、外装は勿論、盛りつけや付け合わせにも各お店のこだわりが感じられ、勉強になる事が多くありました。自分は余り細かく味がわかる方では無いのですが、そんな中で今回行った店で特においしかった店を初日、二日目で各一店ずつ選んだ所、その二店は自分が一番目、二番目に接客が良かったと思った店である事に選んだ後で気づき、接客が商品の味にも影響を与える事を身をもって実感しました。

辛い事も多くありましたが、行って良かったと思える二日間でした。また機会があれば是非行きたいですが、出来れば夏以外でお願いしたいです。今回の経験を生かせるように、また今日から頑張っていきたいと思います。

ページトップへ