Site Map

曽田選手引退

コンサドーレ札幌、背番号4
昨日、曽田雄志選手の引退会見が行われました。
彼は昨年2度も出術を行いました。春に椎間板ヘルニアの出術、そして秋には両膝の手術。
今年に入り出術後の経過は決して思わしくないと聞いていましたが、来年こそはリーグ戦にレギュラーとしてピッチに立つ事を信じていました。箕輪選手とのツインタワーも見たかった。
コンサドーレ一筋に9年間。フォワードとして入団した彼はフォワードから何とゴールキーパーまで、ほぼ全てのポジションをこなしました。時にはハラハラドキドキさせらましたが、多くのサポーターに愛された素晴らしいプレーヤーでした。
もう一度だけピッチの上の曽田君を見て応援したかった。本当に残念です。
9年間、本当にお疲れ様でした。そして感謝です。
ミスターコンサドーレ、曽田雄志。

・お店に掲示しているパネルの中で一番好きな写真

ページトップへ