Site Map

新米出荷間近

午後から、大塚農場さんを訪問。
たわわに実った「おぼろづき」収穫間近です。
今年は、6月の天候不順により生育が一時心配されましたが、夏場の好天により例年より生育状態は良好との事です。
上の写真は、色選機という機械から出てきたお米です。色選機とは、お米の色をチェックし、小石や不良米を取り除く機械です。膨大な量のお米を一粒一粒チェックし、玄米の段階でおかしいお米を取り除いていきます。色のチェックの他にカメムシ等の虫食いの跡もチェックします。大塚農場では必要最低限の農薬しか使っていないので、カメムシ等の虫に食べられることもあります。勿論、農薬を増やす事で、虫食いのあるお米を無くす事も出来ますが、それよりも、農薬の量は最低限にして、虫に食べられたお米をきちんと取り除く事で品質を保っています。同様のチェックは精米時にも行われます。こうして厳重にチェックを重ね、チキンペッカーへと出荷されています。
新米おぼろづきは来週からの登場です。

ページトップへ